上智

2018年06月05日

上智大学で講演会を開催!

こんばんは。
軽刈田凡平です。
「かるかった ぼんべい」と読みます。
こないだ、本名でなく凡平名義で会ったひとに「軽刈田ポンペイさん」と言われてしまいました。
それは大昔に火山の噴火で滅亡したイタリアの街で、私はインドのボンベイのほうですのでお間違えのなきよう。

ちょっと前の話になりますが、上智大学で行われていた、学生団体主催の「インド・フィリピンウィーク」というイベントで「インドのロック、ヒップホップ、EDMが面白いんど!」と題した講演会をやらせてもらいました。
こんなふざけた名前の人間に、ふざけた名前の講演会をやらせてくれた関係者各位に感謝。

軽刈田講演会フライヤー
チラシにはRaja KumariとGutslitとReggae Rajahs

講演会というと堅っ苦しいけど、やったのは「おしながき」と称して「黒ターバンのデスメタル」とか「砂漠のギャングスタラップ」とか書いた中からリクエストをもらって、いろんな曲のビデオをかけて背景を説明するっていうもの。
お昼時だったので入れ替わりもあったけど、40人くらいは聴いてくれたんじゃないかと思います。
EDM系のリクエストが多かったのに時代を感じました。

学生たちの反応も上々で、普段自分が紹介している音楽の反応を直接聞ける機会っていうのもとても貴重で、なかなか面白い経験でした。
またどこかでやれたらうれしいな、と思った次第でございます。


goshimasayama18 at 23:26|PermalinkComments(0)